マヒア、バリアの代役としてアッセンに出場

 ルカ・マヒアがSBKのパドックに帰ってきます。



 モーターランド・アラゴンでの走行中に転倒し、手の骨を複数個所骨折したシルバン・バリアであったが、先日このペデルチーニのパーマネントライダーがイモラでの復帰を目指していることが公表された。したがって、WoeldSBKのダッチ・ラウンドに関しては欠場を強いられることになる。彼の代役にはフランスのベテラン、ルカ・マヒアが収まる見込みだ。

 Moto2や世界耐久での好走でお馴染みのマヒアであるが、彼は、2014年のフランス・スーパースポーツ選手権において12戦12勝を成し遂げたことでも知られるライダーである。

 このフランス人はこれまでに何度かワイルドカード参戦を経験しており、マニクールでのレースに3度、カタールのロサイル・インターナショナル・サーキットでのイベントに4度出走している。その際の走りは、ペデルチーニがバリアの代役を彼に提示するのにふさわしいものであった。

WorldSSPで表彰台を獲得したマヒアは、Kawasaki ZX 10-RでTTサーキット・アッセンに臨む直前に27歳を迎える。このイベントは4月15日に開催されるが、これは彼のレース運びを示すための良い機会である。

 「オランダにペデルチーニと共に臨めるなんて、素晴らしい機会です。」マヒアはこのように語った。「わたしにとってWorldSBKは初めての体験ですから全力で挑みます。また、シルバンの早期回復を願っています。これが純然たる代役参戦であることを理解していますから、今回のレースに100 %注力するのみです。」

Source: worldsbk.com




 昨年の秋のこと。「WSSPにヤマハのファクトリー・チームが登場?!」などというニュースが報じられました。マヒアはそのチームのエースに収まることになっていたのですが、その後、チームの偉い人がトンズラしたために職にあぶれていたようです。


Bonjour à tous, Je suis au regret de vous annoncer que je ne roulerai pas en Mondial Supersport cette saison .J’y ai...
Lucas Mahiasさんの投稿 2016年3月30日





Related Post:


2 件のコメント :

  1. マヒアのシート無しは残念だったので良かった良かった

    返信削除
    返信
    1. アッセンが楽しみですね。
      先週末のル・マン24 hではファステストを記録していましたから、SBKに相応しいタイムもきっと出せるはず・・・

      削除