アスパー、ニコ・テロルとの離別を否定


追記:
 ニコ・テロルの休養に伴い、スペインの複数のメディアが「これは事実上の解雇である」と報じました。これに対し、アスパー・チームが下記のごとく否定のコメントを出しました。


 したがって、以下の記事は誤報です。混乱を招き申し訳ありません。



 あくまでもウワサや憶測ですが、次のような話が出ていました・・・。





 ウワサを総合すると、ニコ・テロル休養の主な理由が健康問題にあるとは考えづらい。今シーズンの不甲斐ない成績のために、テロルとマフレ・アスパーとの関係が破綻したというのが真実であろう。今シーズン、彼は2ポイントしか獲得できていない。ニコとチーム・アスパーとの契約は堅牢なもので、パフォーマンス不足を理由に彼を解雇することは不可能である。しかし成績不振により、彼にとって居た堪れない雰囲気がボックス内で形成されていった。近年のチーム・アスパーは、所属ライダーのキャリアを潰す傾向にある。フォレス、モンカヨ、エリアスがその一例である・・・。テロルが今シーズン中に戦線復帰することはなさそうである。彼の代理人であるシャビ・ペレスは、既に2015年に向けてチームを探している。


Source: super7moto.com, ¿Nos han contado toda laverdad sobre el caso de Nico Terol?



Related Post: